忍者ブログ
広島県大崎上島町に現存する櫂伝馬のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

したかどうかわかりません。(爆)
連絡がはいりません。
現場の当人達は、きっと目がまわるぐらい忙しいか動転しているのかもしれません。



他では味わうことのできない素晴らしい体験です。
毎年思うことですが、本人がいかなきゃいけないのに、遠くで色々あ~だのこーだの言うのはイヤなものです。

嬉しいのは、最後は天候が回復したこと

また、2隻の櫂伝馬 いつくしま、ふるゑが宮島でお披露目できたこと
既存のメディアはおそらく嫌がるもしれませんが、ユーストを使って独自でライブ放映ができたこと

参加された学生さんが増えたこと
(前回参加された小学生が立派な中学生になっていた)
他府県から移住された方も参加されていたこと

本当は櫂伝馬に関して現場の実体験が一番なのですが、ホームページを管理している大阪からの人間の本音も書いていいでしょう。
(十人十色ですから)



合併して以降 大崎上島は光ファイバーを完備された地域でありながら、その活用が十分できませんでした。

それは主に人が原因であったと思います。
というのは、既存の責任者ではネットワークのコンセプト、概念が把握できないからです。
知るということと体験して理解することには大きな開きがあります。

またここ数年でワイファイ環境が整備され俗にいうクラウドの時代に入りました。
今回の旅する櫂伝馬もこのクラウド環境を利用しています。

また予期せぬネットワークトラブルもルイさんの正しい選択で、結果として、ブログ、YouTube、ユーストリームと切り替えが上手くいきました。

これは非常に大きいです。

スマートフォンの特徴である位置情報、動画の撮影、アップロード、すべて適確に判断して最善の処置をとってくれました。

与えられた制限の中で、広報をして戴いた鳥釜さん、ルイさん また 応援してくださった多くの方に感謝いたします。

私にとって大事な大事な宝が増えました!(笑い)

今後の大崎上島の魅力の表現として、旅する櫂伝馬で見せた実行力、プラス この広報能力が推進する力になると思います。

ネットワークに関して色々なパターンが今後可能になるので、もっとパワフルになる可能性を秘めています。

ところで学生さんが多く参加されていましたが、明日も学校があるはず。
今日は遅く帰宅することになりますが、しっかり通学してくださいね。
それと社会人の方、休んではいけませんよ。

学生さん達はまだ実感がわかないと思いますが、将来振りかえってみて凄い行事に参加していたことが実感する日がくるでしょう。

人間社会は団体生活、団体行動することが基本です。

将来苦しい時がきても、きっとこの櫂伝馬の行事が君たちの大きな勇気となり明日につながる力になると思います。

私はあらためて大崎上島に育ってよかったと実感しています。

魂をもって生きれる場所です。

旅する櫂伝馬にみなさん

ありがとう!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
潮見表カレンダー
お天気
プロフィール
HN:
旅する櫂伝馬実行委員会
性別:
男性
自己紹介:
瀬戸内海のど真ん中
最新トラックバック
解  析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501