忍者ブログ
広島県大崎上島町に現存する櫂伝馬のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


中国新聞 朝刊から


櫂伝馬(かいでんま)競漕(きょうそう)が盛んな広島県大崎上島町で若者たち有志が5日、宮島(廿日市市)に向かう航海へ出発した。

1泊2日で厳島神社の大鳥居を目指す。大崎上島の和船文化を世界遺産の島でアピールする。

 「大崎衆」を名乗る島の男性が全長約11メートルの櫂伝馬に乗船し、約30人で交代しながら片道の約75キロをこぎ進む。

「旅する櫂伝馬」として実行委員会を発足して準備した。

 出発式で、実行委の藤原啓志会長(26)は
「一丸となって、楽しく宮島へ」と抱負を述べた。

白いユニホームを着た一行は午前8時すぎ、天満港(木江)近くの桟橋を出発。

「エイサー、エイサー」の掛け声に合わせ、瀬戸内の島々を縫って進んだ。



【写真説明】宮島へ向けて櫂伝馬でこぎ出す大崎上島町の若者たち
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
潮見表カレンダー
お天気
プロフィール
HN:
旅する櫂伝馬実行委員会
性別:
男性
自己紹介:
瀬戸内海のど真ん中
最新トラックバック
解  析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]

Template by wolke4/Photo by 0501